投資マンションを売却すれば利益になる|利益を上げる為に知る事

女の人

民泊は新しい不動産活用法

男性女性

民泊は不動産活用の新しい手法として注目を集めていますが、airbnbというウェブサービスに登録することで手軽に事業をスタートさせることができます。管理運営は専門の代行業者に委託すれば、オーナー自身がタッチする必要はありません。

詳しく読む

少しでも良い価格で売る

集合住宅

手放すことも考える

最近はマンション投資が人気となっており、投資マンションを購入してオーナーとして活躍する人も増えています。そしてこの場合も誰もが成功するというわけではなく、マンションを選び間違ってしまうと思ったように利益をあげることはできません。順調に利益をあげている人もあれば、入居者がなかなか集まらない、修繕費などで意外と費用がかかってしまった、管理が大変などで苦戦している人もあるのではないでしょうか。投資マンションは貸し出して家賃収入を得るだけではなく、売却して利益をあげていくこともできますので、賃貸ではあまり収益が得られないという場合は手放すことも考えてみてはいかがでしょうか。そして手放す場合も売却を急ぎすると買い叩かれてしまう可能性もありますので、慎重に進めていきましょう。

ローンが残っているなら

投資マンションはローンを購入している場合は、ローンの残高がいくらぐらいなのかも確認しておきましょう。投資マンションを売却しても、その価格がローンの残高よりも少ない場合はローンの残債も多く残ってしまうこととなります。収益が得られないマンションはできるだけ早く手放したいという気持ちもありますが、業者ごとに査定額は違いますので、一社だけで決めてしまわずに複数の業者で査定を取っておくことがおすすめです。そして近隣のマンションの価格も調べておけば提示された価格が適正であるかも判断しやすくなります。投資マンションを良い価格で売却するためには優良な仲介業者を見つけておくことも大切ですので、業者の評判もよく調べておくことがおすすめです。

コミュニケーションと経営

マンション

入居者とのコミュニケーションを行うのはマンション経営をするオーナーにとってコストのかからない経営の有効戦略です。長く住んでもらって利益を継続させるための信頼関係を築くための経営術として段々と広まってきています。

詳しく読む

入居審査をクリアするには

女性

賃貸住宅の入居時には賃貸保証会社の審査を受けるのが一般的になっていますが、賃貸保証会社は家賃滞納の時には立替えなければいけないので回収できるかどうかの審査と言っても良いでしょう。審査に自信がないのなら複数の賃貸保証会社を利用する不動産会社の物件を探すのがお勧めです。

詳しく読む